犬を飼うときに心配な地震対策

実は来年は、子供たちのためにも犬を飼おうと思っています。もともと飼っていたのですが、3年前に亡くなり、それ以来は「もう犬は飼いたくない」と実家の母も泣いていたのでしばらく犬の話題を出さなかったのですが、3年たつと少しずつまた犬を飼ってもいいかな、という気になってくれたようで…賛成してくれています。

ただ、心配なのが関東大震災。確か、阪神淡路大震災の時にペットを連れている人に非難が集中したとか聞いたからなんですけれど、避難所生活とかはできませんもんね。

一応我が家は、親戚一同が大体車で30分以内くらいから1時間半くらいの場所に点在しているので、最悪なことがあったらどこかしら、車が無事なら身を寄せることはできそう。避難所は無理となると、自宅でどうにかやっていける下準備を万全にしておかなくちゃなりませんし、ペットの食事やペット用サプリも取っておきたいですよね。

うちは5歳と8歳の子供がいるので、犬よりもまず子供が無事か確認しなくてはいけないということもあるため、地震に対する備えだけは忘れずしておきたいと思います。
引用:http://pet-supplements-for.com

食品の放射能、まだ気にしてますか?

みなさんは、原発事故からもう数年たつので、食品の放射能はそこまで気になっていませんか?我が家は子供たちは牛乳が大好きで、それが一番放射能が強いらしく心配…と思いつつも、「北海道のなら大丈夫でしょ~」なーんて飲ませてしまっています。

放射能事故があったばかりのころは、九州の牛乳を飲ませ、沖縄に移住してからは沖縄のッ牛乳を飲ませていましたが、沖縄の牛乳は1本当たり消費税を入れると250円程度。北海道のものは普通に買うと220円くらいするのですが、安売りしているときは198円と、かなり変わってくるんですよね。

なるべくなら沖縄の牛乳にしたほうがいいだろうし、なるべくなら牛乳の摂取量は減らしたほうがいいのでしょうが…なかなか難しいんですよね。

みなさんは、放射能事故後は食生活気にされていますか?お肉なども、西のものしか食べないという方、外国産のみという方など、たくさんいらっしゃるかもしれませんね。これから関東に引っ越すことになり、再度放射能情報が気になりだしている今日この頃です。

運転免許証のルールの見直しが必要!

また高齢者の交通事故か、というニュースを見つけました。なんでも今日、千葉県茂原市で開かれていた骨董市の会場に71歳の老人が運転していた軽自動車が突っ込み、6人が重軽傷を負ったそうです。運転していた男性は逮捕されていますが…、60代と40代の男性がドクターヘリで搬送されたものの、40代の男性が重傷、50代から70代の男女4人もけがをして近くの病院に搬送されているそうです。

小さな子供だったら、死んでいただろうなあ、なんて思って背筋がぞっとしました。この男性は、アクセルとブレーキを踏み間違えたと話しているそうですが、70代からは教習所で適性検査とか受けるよう義務付けたほうがいいんじゃないのかな、なんて思っちゃいましたよ。

超高齢化社会に突入したといわれる日本、免許のルールもそれに合わせて変えていく時が来たのかもしれませんね。もちろん、若い人だって無茶な運転して迷惑をかけているのは間違いないとは思うんですけれどね、だいたい突っ込むのは高齢者か精神異常者が多い気がします…!

私のニキビ対策

みなさんは、短期間でニキビを治すとっておきの方法、何かご存知ですか? 私が実践しているけれど、「あまり効かないな~」と思っている速攻でニキビを治す方法が、アメリカのヴァイシンという目薬の、白目を白くしてくれる充血をとる効果の高い目薬です。

炎症をとる効果が強く、でき初めのニキビの炎症もとってくれるため、小さなニキビの芽であれば、夜に目薬を塗布してから寝れば、朝起きてから確認するとなくなっている、といわれているやつです。

私の場合、ニキビができ初めの時には放置して、ニキビが赤くなってきたところでつけているので、あまり効かないのですよね。もっと早くやれば、ニキビにならなかったかもな、と思いながらも、毎回これですね…。

それからお肌には悪いかも入れませんが、ピーリングして、ピーリングしたあとにビタミンCの美容液を塗布するのも個人的には効果が高い気がしています。ピーリングしないときは、クラランスのフェイススクラブでこすっていますが、なかなか良いですよ♡

参考:http://www.nikibi-tankikan.com/

テイラー・スウィフト、友達と同じ男とデートすることについて語るっ!

テイラー・スウィフトといえば、最近絶好調のディーバというだけではなく、友達を大切にすること、女友達が多いこと、女の友情に男は入ってこれない(要するに女の友情が男のせいで壊れることはない)なんて語っていたりするのですが…。

そんなテイラーが、Vanity Fair誌の9月号でインタビューに答えていて、「私たちの友達グループの中には、同じ男とデートした子たちもいるのよ」、と気になることを言っていましたよ!インタビューの中でテイラーは、友情やキャリアなどについて語っていて、さらにグラマラスな黒のドレスを着て大人っぽい表情を見せているんだけど…。

「女友達の友情は、プライオリティの中では本当に上のほうに来ているわね。この友情は、うまくいかなかった男のせいでダメになるより、よっぽど大切なものだわ」。うん、確かに男のせいで女同士の友情がダメになるなんて、もったいないかも!

「今は、今まで以上に女同士お互いに親切に、仲良くすることが大切なの。お互いに批判し合わないでね。男の趣味が一緒だからって、お互いいがみ合うことはなしよ」
とテイラーが女子に向けて発信しているけれど、日本ではまだまだ男をめぐって友情が壊れてしまうことも多いハズ。
女の友情、大切にしないとねっ!

オリンピックのエンブレムは変更すべき?

オリンピックのエンブレムで、ベルギーの劇場のロゴマークに似ていると揉めている事件だけれど…、これは一般的な国民が感じるのは、「似ているエンブレムがあるのであれば、コピーでないにしろ取り下げて、国民が納得できるエンブレムに変えるべき」と思っちゃいますよね。

というのも、オリンピック委員会があろうがなかろうが、オリンピックで日本が開催地になるのであれば、やはり日本国民の意見が一番に反映されるべきだから!

それにこのデザイナーの人、サントリーの景品のトートバッグで「部下がコピペしたデザインを使いました」なんて言い訳をしていたけれど、部下のデザインをしっかりチェックせずに、自分のデザインとして売り出した責任もあるわけで、他の会社であれば部下の責任は上司の責任だからね…。

なのにオリンピックの委員会はベルギーの劇場を非難するとか、よくできるな~ってちょっと思っちゃいましたよ。オリンピック委員会側も、「似ているか似ていないか」で国民に意見を集めて、「似ている」が多ければ、1から案を練り直すか、国民の意見を反映させるべきでは…、と思っちゃいますけれどね。

内緒の臭い対策

中高年の女性って、自分が思っている以上に匂ったりしていることに気が付いていないんですよね。なんて私が言っているのは何故かというと、幼稚園のママ友さんたちとのランチ会で「旦那さんの加齢臭が酷い」とママ友さんたちが盛り上がっていたんですが、中には「自分も加齢臭あるじゃない」という方が混ざっていたから。

 

確かに、女性のほうが匂わないこともおおいのですが、実は気が付かないけれどなんとなく体臭が、という方は意外といらっしゃるんですよね。

 

人のふり見てわがふり直せ、と思っている私は、実はこっそりローズサプリを飲んでいます。汗をかいたり、臭いが気になるとき、トイレの臭いなどが、若干ローズな香りが漂うってもので、その上お肌にも良いなんて言われているそうで、美肌も目指して飲み始めました。

 

実際、汗ばんでもあまり臭いなどが気にならないのは、ローズサプリのおかげかな?と思っているんですよねえ。ローズサプリ、体や汗の臭いが気になる方にはお勧めです❤

ローズサプリ研究所-効果NO1は?人気商品を全て飲んだ結果

障害を持っている人にも。

みなさんは、障害を持っている方と接する機会ってありますか?私は以前は、まったくなかったんです。たまに駅で見かけたりするくらいだし、例えば車椅子だったりといった方なら、「普通にお手伝いしましょうか?」と声をかけることはできていましたが、それが一見して知的に大きな障害のある方であったりしたら、怖くて近づけない、という印象を持っていました。怖い、というのは、「この人には私の話している内容が伝わっているのか」という怖さが大きいように思います。

ところが、自分の息子に発達障害がわかり、小学2年生から通級で情緒学級にも通うようになり、一気に障碍児と接する機会も増えたんですね。発達障害だけではなく、脳性麻痺といった子たちもいたりして、でもみんな「○○のおかあさんだ!」と喜んで寄ってきてくれるんです。

そこで今、「ああ~、私の考え方は間違っていたんだなあ、みんな見た目だけで判断していたんだなあ」と反省するようになりました。困っている子には、声をかける。今後は徹底していきたいと思います!

ISISの日本の子どもに与えた影響

毎朝ブルーになってしまうような記事がニュースに掲載されていますが、今朝もチェックして「うーん」とうなってしまうニュースを発見しました。それは、先月に、東京の立川市内の小学校で飼われているヤギを殺そうと校内に侵入した中学3年生の男の子の話なんですが…。

「ISISの影響を受けたのだそうで、人を殺そうと思って、まずはヤギで練習しようと思った」とコメントしているようです。うーん、やっぱりあのニュースの影響でこんなに子供たちが首を切ってみようとか思い始めちゃったか~。川崎中1も川崎国とか言われていましたしね。

インターネットも、画像を普通にググったりすると、たくさんの人が首を切られている画像とか、気分が悪くなってしまうような画像がたくさんありますもんね。精神がおかしくなっちゃっても、おかしくない気がします。

ニュースの時間帯とかも工夫して、あまり子供に「首を切られた」とかいうニュースはわかりにくいようにしたほうがいいのかもしれませんね。子供がいる家は、我が家も含めて子供の将来が不安になってしまう今日この頃です….。

脱毛の不安

脱毛をしたいと思ってはいるんですが、私にはいろいろな不安があります。

 

まず、脱毛サロンだったら

「ちゃんと効果は出るのか」

「ムダ毛は再発しないのか」

「勧誘がひどくないのか」

「ひどい勧誘に合ったらどうすればいいのか」

「ムダ毛処理は痛くないのか」

「ムダ毛処理の間隔は本当に2か月間隔でやらなくてはいけないのか」

「2か月ごとに予約が取れなかったらどうするのか」

「予約が取りにくいサロンはどうするべきか」

「脱毛口コミは本当なのか」

「脱毛サロンのスタッフがひどい対応だったらどうすればいいのか」

「VIO部分は恥ずかしくないのか」

 

脱毛クリニックなら

「痛いっていうけれど痛かったら途中でやめてもらえるのか」

「麻酔クリームは本当に効くのか」

「お金が高すぎないか」

「キャンペーンなどの割安料金は設定していないのか」

 

などなど。書き出したらきりがないんですよね~。こんなお悩みにこたえてくれるサイト、探してみたらいくつかありました☆ 脱毛する人は、見てからにしたほうがいいかも。

 

 

永久脱毛まとめ~脱毛についての不安解消サイト~