月別アーカイブ: 2013年12月

孫と祖母の相性が悪い

うちの息子は、ADHDがあるのでは、と言われて現在病院で診断を受けようとしているところです。ADHDっぽいよな~とはずっと、保育園のころから思っていて、年少さんの時も発達相談へ行き、年中さんでも発達相談で相談したり、専門医を受診したりしたものの「まだわからない…」「違うと思う」「下の子が生まれたので赤ちゃん返りでしょう」というものでした。そのままずるずる小学生になり、とうとう集団についていけなくなり、授業中もふらふらと教室を出るようになったので、「これは発達障害間違いなさそうだ」と判断。学校にお願いして教育委員会から就学適性試験のようなものを受けさせてもらい(入学時のテストと健康診断ではひっかからなかった)、精神病院に通い始めたところですが… 母としては心がつらいときもあります。でももっと困るのが、息子とうちの母、息子にとってはおばあちゃんとの、相性の悪さ。母は息子をかわいがってくれて入るのですが、頭ごなしに怒るので息子は母が嫌いになってしまい… これから先が思いやられる感じになってきました…

小学校のいじめは教育委員会に通報すべし。

息子が小学校でいじめられていると、同じクラスのPTAママさんからメールをもらいました。その人の娘と息子が一緒に遊んでいるところ、3年生につかまって、みんなでキスしろとかからかわれたのだとか。それで、娘さんが泣きそうになっているのを見て、息子が相手になにすんだと殴りかかったそうで、袋叩きにされてしまったそう。1年生でも背も高く体もがっしりしているので(太ってはいませんが)、よく戦いを挑まれるんですが、今回は一人対上級生数人、もちろんおなかや背中、腕や足を蹴られたそうで、脚はアザになっていたんです。すぐに学校に連絡し、教育委員会にも通報。すっごい速さで学校が対応してくれて、翌日にはその生徒たちに謝罪され、その生徒たちのご両親にも報告してもらって、謝罪の電話をもらいました。私はあんまりつんつんできないタイプなので、「はい、大丈夫です。もう2度と起こらないと信じていますので」と言っておくくらいにしましたが… 本当、上級生なのにね。