月別アーカイブ: 2015年8月

私のニキビ対策

みなさんは、短期間でニキビを治すとっておきの方法、何かご存知ですか? 私が実践しているけれど、「あまり効かないな~」と思っている速攻でニキビを治す方法が、アメリカのヴァイシンという目薬の、白目を白くしてくれる充血をとる効果の高い目薬です。

炎症をとる効果が強く、でき初めのニキビの炎症もとってくれるため、小さなニキビの芽であれば、夜に目薬を塗布してから寝れば、朝起きてから確認するとなくなっている、といわれているやつです。

私の場合、ニキビができ初めの時には放置して、ニキビが赤くなってきたところでつけているので、あまり効かないのですよね。もっと早くやれば、ニキビにならなかったかもな、と思いながらも、毎回これですね…。

それからお肌には悪いかも入れませんが、ピーリングして、ピーリングしたあとにビタミンCの美容液を塗布するのも個人的には効果が高い気がしています。ピーリングしないときは、クラランスのフェイススクラブでこすっていますが、なかなか良いですよ♡

参考:http://www.nikibi-tankikan.com/

テイラー・スウィフト、友達と同じ男とデートすることについて語るっ!

テイラー・スウィフトといえば、最近絶好調のディーバというだけではなく、友達を大切にすること、女友達が多いこと、女の友情に男は入ってこれない(要するに女の友情が男のせいで壊れることはない)なんて語っていたりするのですが…。

そんなテイラーが、Vanity Fair誌の9月号でインタビューに答えていて、「私たちの友達グループの中には、同じ男とデートした子たちもいるのよ」、と気になることを言っていましたよ!インタビューの中でテイラーは、友情やキャリアなどについて語っていて、さらにグラマラスな黒のドレスを着て大人っぽい表情を見せているんだけど…。

「女友達の友情は、プライオリティの中では本当に上のほうに来ているわね。この友情は、うまくいかなかった男のせいでダメになるより、よっぽど大切なものだわ」。うん、確かに男のせいで女同士の友情がダメになるなんて、もったいないかも!

「今は、今まで以上に女同士お互いに親切に、仲良くすることが大切なの。お互いに批判し合わないでね。男の趣味が一緒だからって、お互いいがみ合うことはなしよ」
とテイラーが女子に向けて発信しているけれど、日本ではまだまだ男をめぐって友情が壊れてしまうことも多いハズ。
女の友情、大切にしないとねっ!

オリンピックのエンブレムは変更すべき?

オリンピックのエンブレムで、ベルギーの劇場のロゴマークに似ていると揉めている事件だけれど…、これは一般的な国民が感じるのは、「似ているエンブレムがあるのであれば、コピーでないにしろ取り下げて、国民が納得できるエンブレムに変えるべき」と思っちゃいますよね。

というのも、オリンピック委員会があろうがなかろうが、オリンピックで日本が開催地になるのであれば、やはり日本国民の意見が一番に反映されるべきだから!

それにこのデザイナーの人、サントリーの景品のトートバッグで「部下がコピペしたデザインを使いました」なんて言い訳をしていたけれど、部下のデザインをしっかりチェックせずに、自分のデザインとして売り出した責任もあるわけで、他の会社であれば部下の責任は上司の責任だからね…。

なのにオリンピックの委員会はベルギーの劇場を非難するとか、よくできるな~ってちょっと思っちゃいましたよ。オリンピック委員会側も、「似ているか似ていないか」で国民に意見を集めて、「似ている」が多ければ、1から案を練り直すか、国民の意見を反映させるべきでは…、と思っちゃいますけれどね。